バリ・ブッダ・カフェ

Bali Buddha

閉店・移転、情報の修正などの報告

オーガニック素材を使ったヘルシーな店。手作りケーキやクッキーなども人気。

こんにちは!バリ島ナビです!オーガニックフード、マクロビオティックフード、そしてベジタリアンメニュー。今でこそウブドのあちらこちらで見かけるこれらのヘルシーフードを提供するカフェ。おそらくこんな「エコカフェ」のはしりは、おそらくココ。ウブド、ジュンバワン通りの「バリ・ブッダ」を本日はご紹介しましょう。
ウブド大通りから東へしばらく進み、ガネーシャブックショップの角を郵便局の方へ曲がってすぐ。ウブド郵便局の向かいにたつ「バリ・ブッダ」。こちらはヘルシーフードだけでなく、地球と環境にやさしいライフスタイルを提案するお店です。
「バリ・ブッダ」は、まだバリの人々の「ごみ」に対する意識が希薄だった1990年代のはじめから「リサイクル」を提唱することを始めたお店。店の前にはリサイクルボックスが備えつけてあり、不燃物やいらなくなった廃品、不用品を回収してくれます。
旅行者の必需品、ミネラルウォーターの詰め替えサービスも行っています。空になったミネラルウォーターのペットボトルを持参すれば、店頭においてあるミネラルウォーターのタンクから飲料水を補充することができるんです。

さて、それでは「バリ・ブッダ」、まずは1階のショップからご紹介しましょう。毎日ベーカリーで焼き上げる、パンやケーキはボリュームたっぷりで在住欧米人に人気です。見た目より意外に甘さ控えめなので、ナビもお気に入り。太陽の光をしっかり浴びて収穫された、有機栽培の野菜は見るからに新鮮!トロピカルフルーツをぎゅっととじこめて作った、自家製のジャムもありますので、これはバリのお土産にもオススメです。
「バリ・ブッダ・カフェ」では、もちろん、ヘルシーなベジタリアンフードを楽しむことができます。バリではどんなカフェでもいただけるバリコピも、「バリ・ブッダ」では「オーガニックバリコピ」。深い味わいが楽しめます。珍しいところでは、インドネシアの伝統ドリンク「ジャムゥ」。ジャムゥとは植物やスパイスを調合してつくる、インドネシアの漢方薬ともいえるもの。バリの人たちは街中や市場の屋台、もしくは行商のジャムゥ売りを呼び止めて作ってもらって飲みますが、旅行者には衛生面から言ってもなかなか挑戦するのが難しいシロモノ。その「伝統のレシピ」もこちらのようなカフェでいただけるのならば安心です。ジャムゥのほかにも、今ではもうすっかりおなじみになった「ノニ」や「マカ」を使ったドリンクメニューもあります。なんとなくカラダの調子がいまいち、という方は試してみてはいかがでしょう。
ヘルシーなライフスタイルを提唱するカフェ「バリ・ブッダ」。でも、もしかしたらこれを読んでいらっしゃるみなさんの中には、「ベジタリアンフード」には興味ない、って方もいらっしゃるかもしれません。なにを隠そう、ナビも実はそうなんです。時流に合わないことはわかっているんですが、カラダに良い悪い、よりもおいしいかおいしくないかの方が大切。カラダに悪いとは知りつつも、おいしいものにはついつい手が伸びてしまいます。そんな軟弱なナビなんですが、しかしここ「バリ・ブッダ」はお気に入りでよく通っているのです。なぜって!?それはナビお気に入りのメニュー、「バリ・ブッダ」の「朝ごはん」!!

旅行者の皆さんは「朝ごはんならばホテルで食べられるからいいわ」と思われるかもしれません。でも、たとえば前夜の夜更かしでホテルの朝ごはんに間に合わなかったこと、ありませんか?もしくは長期休暇のアナタ、いつも同じホテルや民宿の朝ごはんに「ちょっと厭きちゃった」と思ったことはありませんか?そんな時には「バリ・ブッダ」に行ってみましょう。ここでナビオススメの「バリ・ブッダ」の朝ごはんメニューをご紹介します。

まずは、その名もスゴイ、「ビッグモンスターブレックファスト」。フレッシュフルーツジュースとコーヒー、卵が2個に、ベーコンとソーセージ(2本!!)、チリコンカンと焼きトマト、それにパンとバターがセットになった、満足度120%の朝ごはん。女の子なら食べきれないくらいの量です。それから、プレーンパンケーキ。優しい甘さのメイプルシロップとバナナ添え。まだまだあります。スパニッシュポテトパイ。じゃがいもがぎゅっと詰まったパイは1個でも食べ応えじゅうぶん。そのほかにもオーガニック野菜のサラダやサンドイッチ、ピザなどのメニューもありますので、朝昼兼用のブランチするにはもってこい!もちろん1階のショップで販売しているパンやケーキをここでいただくこともできるんです。
ヘルシーフードとライフスタイルを提案するウブドのカフェ「バリ・ブッダ」は、けっしてベジタリアンなヨギーやヨギニたちのためだけのお店ではないこと、皆様にもおわかりいただけたかと思います。ゆうべはちょっと飲みすぎちゃったなあ、なんて時こそ「バリ・ブッダ」。フレッシュジュースやヘルシードリンク、それにおいしい朝ごはんをしっかりいただいて、なんだかカラダがキレイになったような気分も味わえてしまいますよ。さあ、今日も気持ちのいい一日をスタートさせましょう。以上、バリ島ナビでした。

記事登録日:2009-06-15

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-04-03

スポット更新日:2010-11-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供